スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ローマ&ウィーン珍道中 11日目

 2012-06-15
4月19日(木)
時間通りに関空到着!
パスポートコントロールなんかもさらっと通過したしで
ひとつ早いバスに乗れました~

ローマ&ウィーン珍道中 11日目 の続きを読む

スポンサーサイト

ローマ&ウィーン珍道中 10日目

 2012-06-14
4月18日(水)
さよならローマ(T-T)
とうとう帰国日になっちゃいました・・・

ローマ&ウィーン珍道中 10日目 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 9日目 その2

 2012-06-13
さくっとホテルに到着し(空港では迷ったけどw)
一晩分の買い出しも済ませたあと
どこに行こうか散々迷って観光に出発!

ローマ&ウィーン珍道中 9日目 その2 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 9日目 その1

 2012-06-12
4月17日(火)
さよならウィーン。゜(゜´Д`゜)゜。
飛行機が9:40とかだったもんで6半出発・・・
超眠い

ローマ&ウィーン珍道中 9日目 その1 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 8日目 その2

 2012-06-11
のんびりカフェで過ごしてたらツアー集合時間だ!

インフォメーションのお兄ちゃんはカフェ・モーツァルトの前の通りで待ってたらいいよ
って言ってたけど、どこにいたらいいのやら??
うろうろといろんなツアーの看板とかを解読してたら
ガイドさんの方からオイラを発見してくれました(笑)

ツアーは東北からこられた年配の姉妹とオイラの3人のこじんまりした小旅行

ローマ&ウィーン珍道中 8日目 その2 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 8日目 その1

 2012-06-06
4月16日(月)
まいやーりんく~(´∀`*)
マリーちゃんに会いに行くんだ~
と張り切ってアップルパイの朝食を食す
デーメル2

ザッハートルテとちがって甘さ控えめでおいしかった~
朝食にぴったり♪
で、朝ごはんこれだけじゃなんなんで
バイキングでイチゴとヨーグルトとお茶もいただく(爆)
(ウィーンに来てから明らかに食べすぎだったと思う今日この頃・・・)

それからついに投入された本場のレッドブル(´∀`;)
RED EDITIONとBLUE EDITION
レッドブル1
この日は青を投入!
赤は翌日用!!

なんとなく元気になったような気がした(笑)
赤と青で何が違うのかはさっぱりわかんなかったけど

ローマ&ウィーン珍道中 8日目 その1 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 7日目 その2

 2012-06-05
てことで、中心部へ帰還!

途中寄り道してDEMELで
ザッハートルテとアップルパイ購入♪
相変わらずいっぱいだったから、持ち帰り
ザッハートルテは夜のデザートに
アップルパイは次の日の朝ごはんになりました~

ローマ&ウィーン珍道中 7日目 その2 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 7日目 その1

 2012-05-31
4月15日(日)

LINEでウィーンにきてまでヘンタイトークを繰り広げたおかげで(爆)
お寝坊さん・・・(´∀`;)

またしても急いで朝ごはん食べてシェーンブルン宮殿(Schloß Schönbrunn)へ!
シェーンブルン1
残念ながらお天気が悪くてどんより・・・

ローマ&ウィーン珍道中 7日目 その1 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 6日目 その2

 2012-05-30
なんだか感慨深く王宮を見終え
お買い物たいむ~
シシィたんのポストカード♪
シシィスター♪
本物は買えるわけがないのでお土産モンでガマン(´・ω・`)
ストラップとチョーカーを買いました
(今、帝劇でも売ってますよ~♪)

ローマ&ウィーン珍道中 6日目 その2 の続きを読む

ローマ&ウィーン珍道中 6日目 その1

 2012-05-29
4月14日(土)
いよいよHofburg(王宮)へ行く日です♪
めっちゃ楽しみ~♪

まずはチケット購入~
明日シェーンブルンへ行くから、シシィチケットを購入
これ1枚あれば王宮、シェーンブルンのグランドツアー、王宮家具博物館に入れるのだ~
しかも、有効期限は1年間!
(って、1年以内にまた来る予定なんかないけど)
で、シェーンブルンも入場制限なしなステキなチケット♪
(普通に買うとシェーンブルンは入場時間が指定されるのだ)

ローマ&ウィーン珍道中 6日目 その1 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。