FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

瀬奈じゅんコンサート 「ALive Final」 遠征日記その2

 2013-08-19
つづきでーす♪
ファンマゴちゃんコーナーの間にあさちゃんはまたまた大変身で
白シャツに黒パンツをブーツインしてソフト帽?をかぶり
という男役チックな装いで登場し
『♪月下の蘭』と『♪Adios Nonino』を踊って
『♪愛の旅立ち』を歌います。

ここがですね・・・(´・_・`)
ちょっと・・・(´・_・`)
出で立ちに違和感はないんですけど
むしろかっこいいんですけど
ぶっちゃけ
あ・・・もう、こういうダンスは踊らない方がいいな・・・
って思いました。

今のあさちゃんの精一杯だとは思います。
キメるところもばっちりで、キレッキレで踊ってたんですけど
なーんか違うんですよね・・・

実は千秋楽終わってから
「Heat on Beat!」の裸足のソロナンバーを見直してみたんですけど
身体的にそんなに落ちてるようには感じられなかったから
何が違うのか上手く説明できないけれど
これが女優になったってことで
“男役は現役生のもの”と言いながら、こういう場面を入れてきてたのは
ALiveが“ファン感謝祭”をテーマに掲げてたからこそで
だからALiveシリーズは今回で終わらせるってことなんだなと感じました。

この際だから言っちゃいますけど
世間的にはあさちゃんってダンサー認識だったと思うんですけど
(認識間違ってないですよね? ← ちょっとふあん)
オイラの中ではあさちゃんってダンサー枠には入ってなかったんです。
だから、退団後も男役風のダンスを踊って欲しいって気持ちがないのかもしれないんですが
こういうあさちゃんの変化にさみしいって思う人も
まだまだ観たいのに!!って思う人もいるんだろうなって思いますが
オイラといたしましてはそーゆうことなんで
すんなりとALiveが終わることを受け入れられたというか
あさちゃんも次の一歩を踏み出していこうとしてるんだなーとすんなり納得できました。

話をもどしますが、『♪愛の旅立ち』の最後あさちゃんがハケてから
かーくんと翼くんが踊るわけですが
かーくんソロから翼くんが出てきて曲調変わるとこまでの
かーくんと翼くんの表情がまーったく違うことに
こともあろうに千秋楽に気づいてですね(^◇^;)
その表情の違いにぐっときて
なんか意味があるんだろうな~と思ったので
DVDが来るのが楽しみです♪

で、あさちゃんはALive1の時の懐かしのウェスタンなお衣装に着替えて登場し
メインディッシュの『♪Apasionade!!』
誰もが絶対あるでしょ!と期待してたアパショ!
スタッフさんにまで大人気なアパショ!!
ダントツでリクエストが多かったそうなアパショ!!!
しかもALive1の時の衣装で!という但し書き付きだったそうで
みんなあさちゃんのフトモモ大好きだもんね☆
それに今回は東京初日から客席スタンディングで楽しかったな~
そーいえば、大阪で胸元のボタンがはずれちゃったのか
すんごい勢いでなおしてた時があって
あさちゃん、そんなサービスせんでもいいんよーとか
腐りきったのーみそが勝手に考えてしまってゴメンナサイ(´ヘ`;)

ちなみに、すぺさるぱーちーで1の映像を久しぶりに見たんですけど
今の方が5割増しくらいでおいしそうになってますた(爆)
なんかね、やっぱり1の時は健康的で色気無かったんだよ!
見慣れてないモノだったからオイラたち興奮してたんだね(゚▽、゚*)
ってしみじみ思いました~(爆)
(そんなこといちいち分析しなくてもよろしい!)

ここから怒濤のタカラヅカ主題歌メドレー
15分近くあったと思うんですけど
それを後半戦にさらっとやってのけられるあさちゃんの持久力に感心。
(実際はかなり大変で途中でくじけそうになってたらしいんですが)

この主題歌メドレーは
男役的な声で歌ってて、やぱり自然と元に(?)戻るんだな~
でも、『♪レ・ビジュー・ブリアン』だけはなんか女子チックでしてね
まぁ、歌詞とメロディーがかわいらしいっていうのもあるかと思うんですが
なんかやたら萌えぽいんとでございました(*´σー`)
(そんなこと思ってたのオイラくらいなような気もしないでもないが・・・)

あとは、ファンシー・ダンスとひーとんびー(だったかな?)で
かーくんと翼くん引き連れて踊ってたんですけど
女優になっても野郎どもに囲まれてる方が似合うんだな~
っておかしかったり(笑)
といっても、今回女子とあんまり絡んでないからよくわかんないけど。

でも、現役の時からかわいい娘役ちゃんにかこまれて
っていうよりは男役引き連れてオラオラしてたイメージなもんで
ま今回はさすがにオラオラはしてなくて
かわいく踊ってたんですけど
それでもやっぱり男子を連れてる方が似合うとか
すごくあさちゃんらしいなぁ。
連れてるのが、かーくんと翼くんだってのもツボってましたけどね。

と大盛り上がりのヅカメドレーだったわけですが
メンバー紹介の選曲にちと不満が・・・(´-ω-`)
ランベスウォークだったわけですが
盛り上がりづらいことこのうえなし!
めっちゃ欲求不満!!
それぞれに一番のアピールポイントになる(のを期待してた)のに
なんかかわいそうでした・・・。
(結局女子の顔と名前が最後まで一致しなかったよ・・・)
(大千秋楽のご挨拶でやっとだったよ・・・)
(せっかくあさちゃんのこと盛り上げてくれたメンバーなのにさ・・・)

怒涛のヅカメドレーのあとは静かに『♪奇跡』
ここで、自分もなんだけど
おもむろに座る客席が毎回おかしかったな~(笑)
『♪奇跡』に関しては今さら特に言うこともないくらい
あいかわらずステキでした・・・

MCを挟んで最後は『♪ALive』
聞けば聞くほどココロがあったかく前向きになれる『♪ALive』は改めて名曲だなぁ・・・

最後のMCでALive Finalでも2に引き続き
あさちゃんによる義援金活動が行われることが告知されたわけですが
この義援金活動のおかげで最後がどうにも尻切れトンボで終わっちゃったように感じて
これまた残念で・・・(´-ω-`)
2の時も同じ流れだったはずなのになんでだろ・・・?
と思ってたんだけれど
2はちゃんとカテコ&アンコールっていう流れになってたんだよね。
どこか欲求不満で終わっちゃったのがねー(´-ω-`)
ちょっとの工夫でなんとかできそうなのにもったいない・・・

で、この欲求不満
大阪の千秋楽だけはカテコとメンバーのご挨拶があったから解消されたんですけど
これを観たか観てないかって結構満足感に差があったんじゃないかな?
実際オイラがそうだったもんでね。

あと、ペンライトとパンフ
1、2とテイストをそろえてたんだから
Finalも同じように作ってくれてたら完璧だったんだけどな・・・
せっかくシリーズものにしたんだからさ・・・
とりあえず、あのでっかいパンフじゃなくて
もはや写真集認定な物体の収納に困っております(爆)

と言うわけで最後が苦言で終わってしまいましたが
総括としてはオイラの中で神的存在のALiveⅡは超えられなかったけど
(あれはなんつーか、すべてが神懸かり的にすばらしすぎたのでね)
ALiveシリーズの〆としては
ファン感謝祭要素と年相応の女優要素がうまくミックスされて
それでもって満足させてくれたわけだからよかったんじゃないかなと思います。
(なんかエラそうな言いぐさだ・・・)

そして、これからもコンサートは続けたいって言っている
あさちゃんの今後に期待です。
できたら次は男子と組んで踊ってくださーい♪(*´∀`)
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hibiudon.blog101.fc2.com/tb.php/325-552fe5d1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。